携帯サイト
携帯サイトはコチラから

HOME > ブログ

ブログ

  • アーカイブ

  • カテゴリー

さくらんぼ

2015年6月25日

湿気が多くなり蒸し暑い毎日が続いていますが皆様はどのようにおすごしですか?

この時期になると当院にいつも福島から美味しい果物が送られてきます。
いつも送っていただけるのは福島県在住のH様です。
その方は東日本大震災にあい家族みんなで大村に避難されてきました。

今はご家族を大村に残してご主人様だけ仕事の都合上、福島の方へ帰られていますが毎年6月になると地元の果物を送ってきて下さいます。

お礼の連絡を取ると「福島の果物は風評被害であまり喜んでくれない方もいるなかスタッフが喜んでくれるのが嬉しいから送っているよ」と話してくれました。

東日本大震災から年月が経っていますが、やはり地元の方にしか判らない苦労などがあるんだなと実感しました。私達スタッフも大震災の事と思いながら、そしてそんな中一生懸命に生産してくれた人々に感謝しながら頂きたいと思います。

虫歯の日

2015年6月20日

こんにちは、スタッフの山道です。
梅雨に入り雨の降る日が続いていますね。

さて、今月4日は「虫歯の日」でした。
最近は学校での歯科検診が終わり黄色い検診用紙をもった子供達が治療に来ています。
皆さんもこの機会に歯科医院で検診を受けてみてはいかがでしょうか?

「骨さえあれば何とかなる」第2回

2015年5月18日

今回はインプラントのメインテナンスのお話をさせて頂きます。
上の画像は抜けてしまったインプラントです。
天然の歯が歯周病菌に感染すると歯周病という病気になります。インプラントはチタンという金属で出来ているので虫歯にはなりませんが、歯周病菌には感染してしまいます。
これをインプラント周囲炎と言います。インプラントを埋入して10年以内に1割の割合でインプラント周囲炎によりインプラントが抜けてしまうと言われています。
原因は色々ありますが、主にメインテナンスをしっかりと受けてない方、喫煙される方などが挙げられます。やはり定期的なメインテナンスは必要不可欠ということですね。
これはインプラントをされていない方も同様です。
天然の歯は定期的なメインテナンスを受けていれば、140年もつという研究データがあります。インプラントの成功率は90%を超えると言われていますが、出来れば感染のない健全な状態で保存したいものです。
インプラント治療をご希望の方は後のメインテナンスの事もしっかりお考え下さい。

祝20周年

2015年5月9日

GWは皆様どのようにお過ごしになられましたか?
お天気が良い日が続き楽しい連休を満喫できたでしょうか?

今年5月で当院が開院し20年となりました。この様に20周年を迎えることが出来たのも来院して下さる患者様のお陰だと感謝しております。
これからも30年、40年と患者様から必要と信頼をされる歯科医院として
頑張っていきたいと思います。

心ばかりですが日頃の感謝を込めて粗品を用意させていただきました。
一人用の歯ブラシスタンドになっております。色は5種類ありパステルカラーのかわいい色合いになっております。
治療もしくは定期ケアを受診された患者様にプレゼントさせていただきますのでこれを機会にご来院いただけたら幸いです。

テレビ放送

2015年4月27日

暖かい日々が続いておりますが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか?
私は今年から花粉症の仲間入りをさせていただきました(>_<) 花粉症の辛さやイライラ感などは周りの人達により聞き少しは理解していたつもりですが実際に自分がなってみると想像以上に辛い経験でした…。 ところで5月にKTNとNHKの番組内で歯科保健の周知と普及啓発のため放送されることになりました。 KTN「週刊健康マガジン」毎週金曜日22時54分~(1・8・15・22・29日) NHK「イブニング長崎」5月18日(月)18時10分(ニュース内特集コーナー) 興味があられる方はぜひテレビをご覧下さい。

社員旅行in韓国 社員旅行in韓国

2015年4月11日

3月上旬、約1年半年ぶりに社員旅行に行ってきました。
行き先は韓国ソウルです。院長やスタッフ数人は韓国へ旅行したことがあるみたいでしたが、私は初韓国でした。

気候の不安や治安問題もありましたが天気にも恵まれて素敵な韓国の人にも出会えて、そして美味しい食事や観光など楽しい旅行でした。

いつもと違うリフレッシュが出来て満喫の3日間となりました。

インプラント体も安心です

2015年3月26日

南原歯科医院のインプラント治療で使用しますインプラント体や器具は、世界のインプラント市場でナンバー1のシェアを持つストローマン社の製品を使用しておりますので、ご安心下さい。

南原歯科医院がストローマンインプラントを選ぶ理由は、
・長期の治療実績があり、豊富な科学的エビデンスに裏付けられた、安全性が高い製品である
・国内においても、インプラント治療黎明期から、多くの研究・臨床機関に採用され、豊富な実績とバックアップ体制が充実していることです。
ストローマンインプラントについて、より詳しく知りたい方は、以下をご覧になって下さい。
・ストローマンインプラントに関する10年間の研究報告
http://www.straumann.jp/ja/patients/why-straumann/evidence.html

患者様の声

2015年3月18日


皆さんはインプラント治療に対してどのようなイメージを持たれていますか?痛いかな?入院するの?高そう…
今回はインプラントオペをされた患者様の感想をご紹介します。

奥歯にインプラントを入れられたF様はこう話されていました。
「最初は痛いと思っていたけど、オペ中は痛みもなくすぐに終わりました。冠が入ってからは自分の歯みたいに咬める様になりとても満足しています」

当院では毎週金曜日の午後はインプラントオペを行っています。
患者様に満足して頂ける様に手厚い対応を心掛けています。
※写真は術前と術後です。

2015年3月11日

今回はインプラント上部構造のお話です。
上部構造とはインプラントの上の部分となる歯のことです。
自院ではオールセラミックス(eーmax)といって金属を使わず陶材(せともの)だけを使用した白い歯で造ります。材質が優れているので色の変色がなく透明感があり審美性に優れています。歯垢もつきにくくメンテナンス性にも良いので患者様の満足できる仕上がりとなります。

自院ではオールセラミックスを作製するシステムを導入していますので患者様にお待たせすることなく早いかたちで歯を造ることができます。

滅菌器

2015年2月24日

皆さんこんにちは、スタッフの入江です。
今週は滅菌器の紹介をします。当院では高速滅菌器という名前の通り高速で滅菌を行うことができる機材を使っており一日の診療で1人1人全て滅菌済みの切削器具を使用しています。
一回一回タービンを滅菌している歯科医院は全国でも10%以下であるといわれています。

効率良く、衛生的に治療をしていく中で必要不可欠な滅菌器です。
当院では院内感染予防にも力を入れています。安心してご来院下さい。

1 2 3 4 5 6 7 8
 
Copyright (C) 2011 Minamihara Dental Clinic. All rights reserved.